カルガモ-1-s


●●● 今年もカルガモの雛が孵る ●●● 


s-DSC_3922

 


 ★ 5月31日(月) 晴れ 長浜公園・舟溜り 9種類 11803歩  ★
今朝は気温が低く爽やかな朝でした。しかしながら野鳥は少なく9種類に会えただけです。カワセミが頻繁に見られるだけでも良しとしなければいけないかも?今年の春は気温の変化が激しく低気圧が来ると雨風が強いことが多くこのようなことが影響しているかも知れません。因みに今朝の9種類は舟溜りのカワウ、ムクドリ、カルガモ、富岡川のハクセキレイとスズメ、崖下にはキジバト、ハシブトガラス、長浜公園でアオサギ、カワセミの9種類でした。



 ★ 6月01日(火) 晴れ 長浜公園・舟溜り 9種類 14327歩  ★
晴れたり曇ったりのち晴れ。太陽が出ると日差しが強く蒸し暑いが太陽が隠れると涼しいという微妙な天候。今朝はD窓から崖下、高校裏へと歩くが途中でガビチョウに出会うが撮影はかなわず。富岡川に出て堰堤を見るとカワセミの雛が1羽、羽根を休めていた。巣のある場所は判りませんがオスとメスのペアをよく見かけていたので雛の誕生を期待していました。川沿いを少し下るとカルガモ、雛を7羽連れていました。今年も雛が孵りました。そのうちの1羽はファミリーでの行動には帯同せずに単独行動をしていたので心配です。昨年も7羽生まれましたがその内の1羽が堰堤の流れに巻き込まれて死んでしまいました。今年は無事に育ってもらいたいと思います。帰りは長浜公園のC窓からA窓を周りましたが収穫は無しでした。午後もカルガモを探しに行きましたが会えませんでした。



 ★ 6月02日(水) 晴れ 長浜公園・舟溜り 7種類 11463歩  ★
気温20度、曇り空で蒸し暑い。野鳥は相変わらず少なく寂しい限りです。カルガモファミリーを探しに舟溜りから富岡川辺りを巡って来ましたが居たのは成鳥のカルガモが一組居ただけで帰りの長浜公園、A窓でカワセミが撮影できたのが唯一の収穫でした。午後はA窓にカワセミの雛、D窓でメジロが撮影できました。





33490E86-765B-459E-B8C0-B18F0474B567-m


***長浜公園・舟溜り***


カルガモの親子
s-DSC_3746


s-DSC_3736

s-DSC_3753

s-DSC_3815

s-DSC_3817



アオサギ
s-DSC_3381

s-DSC_3372


メジロ
s-DSC_5768

s-DSC_5780

s-DSC_5787

s-DSC_5798



富岡川でもカワセミの雛が孵りました。
s-DSC_3700

s-DSC_3690

s-DSC_3665

s-DSC_3657

s-DSC_3672

s-DSC_3661

s-DSC_3650
確認できているのは1羽のみです。


kawasemi-m




長浜公園A窓のカワセミ(母親)
s-DSC_3615

s-DSC_3626
子育てで少し疲れ気味、横穴の巣穴を出入りするので羽根はボロボロ



長浜公園A窓のカワセミ(雛)
s-DSC_9861

s-DSC_9865

s-DSC_9878

s-DSC_9881

s-DSC_9882



かわせみ白



s-DSC_3485

s-DSC_3504

s-DSC_3505
雛は足の色が褐色、胸の羽も少し茶色がかっています。




カワセミ-12-s



End